緑のカーテンの作り方 〜夏のエアコン節電対策〜

土を入れよう-緑のカーテン

 

土を入れよう

 こちらのページでは、緑のカーテン土の入れ方についてご紹介しております(^^)

 

 


 

プランターです。ここに土を入れていきます!

 

用意した培養土です。あらかじめ植物の成長に最適な土が数種類ブレンドされておりますので、初心者の方でも手軽です。袋の端を切って、プランターにザーッと流しいれていきましょう!

 

プランターに土を入れます。ザーッと袋から直接入れちゃってOKです!
土の量ですがプランターの淵から2〜3cmほど下のラインまで土を入れます。
いっぱいまで土を入れてしまうと、水を上げたときに土が流れ出てしまうからです。

 

土の表面を手や板でポンポンと平らになるように慣らします。
力を入れすぎると土が固くなってしまうので、やさしく土を慣らしてあげましょう!

 

これで植物を植えられる状態になりましたので、
次のページから苗を植えつけていきましょう!

 

ページの一番上へ>          次のページ→手順4:種or苗を植えよう

サイトのTOPページへ